たなか耳鼻咽喉科

豊島区目白の耳鼻咽喉科,アレルギー科,小児耳鼻科 たなか耳鼻咽喉科

〒171-0031 東京都豊島区目白5-4-7
TEL 03-3951-0201
順番取り
順番待ち
予約システム
※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

当院のご案内

当院の診療方針

待合室
治療(キュアー)から予防(ケアー)へ
 現代医療は目覚しい発展を遂げており、さまざまな病気の解明や治療法が確立されております。しかし、その中でもまだ治療法が確立されていない疾患も多く含まれ、健康を維持することにあたり、病気を治療することよりも発症自体を予防する医療への転換が求められております。
 耳鼻咽喉科領域では病変部が体表に近いため痛みや腫れがとても苦痛に感じられます。さらに聴覚、平衡感覚、嗅覚、味覚などの感覚器を扱うため、日常生活にもとても大きく影響します。
 たなか耳鼻咽喉科では病気に対する治療はもちろんのこと、病気の予防について患者さんと一緒に考えていく医院を目指しております。そのためには、自分の体の状態や病気のことを理解していただく必要があり、写真やテレビ画面を利用して病状の説明に時間をかけさせていただきます。これらを通して的確な治療法の選択と、病気予防に努めていきたいと考えております。

 院長 田中 伸明

 

診療科目

耳鼻咽喉科,アレルギー科,小児科(小児耳鼻科)

 

診療時間

診療時間
AM 9:00~12:00
PM 3:00~7:00

初診の方は、受付終了時間15分前までにお越しください。
●土曜午前は9:00~午後1:00の診察となります。

※院内受付は診療開始15分前より、 院外(携帯・パソコン)受付は診療開始30分後より受付開始です。
※水曜午前は東京女子医大東医療センターで診療しています。

【休診日】水曜午前・土曜午後・日曜・祝日

★現在の待ち時間はこちらでご確認いただけます。

 

院内・診療設備など

【順番待ち】

順番取りシステムの使い方に関しては、順番取りシステムの使い方のページをご覧ください。

順番取りシステム

【待合室】(写真上)
診療までの待ち時間を短縮するために、院外からインターネット・携帯電話で順番待ちや混雑状況の確認が出来ます
温かなオレンジ色の待合室でリラックスしてお待ちください。


【キッズルーム】
子供たちにものんびりとした時間が過ごせるように、キッズルームを用意いたしました。

キッズルーム

【炭酸ガスレーザー手術装置】

炭酸ガスレーザーは水分を含む細胞に反応し熱エネルギーに変える働きをします。耳鼻咽喉科では鼻粘膜を蒸散することでアレルギー性鼻炎の治療にも利用されています。

高いエネルギーを狭い範囲に集中して、照射間隔を長めにとりながらあてる機能を搭載しており、患部周辺の皮膚組織の炭化傷害や熱障害を軽減し、術中・術後の痛みを和らげることができます。

炭酸ガスレーザー

【睡眠時無呼吸検査(簡易型)】

睡眠中における呼吸、体位、いびきの音、酸素濃度を記録し、データを解析することによって、睡眠中に無呼吸や低酸素が起こっているか調べます。耳鼻科的な診察をしたうえで検査装置を持ち帰り、入院せずに自宅で検査を行なえます。

睡眠時無呼吸検査(簡易型)

【電子内視鏡】

直径3.1mmの細いビデオファイバースコープで、検査中の苦痛を軽減します。従来の電子内視鏡では困難だった小児の観察も可能です。
高解像カラーCCDにより明るく鮮明な高画質画像を大型モニターにて観察することで、微小・微細な病変の確認を容易にしました。鼻やのどの病気以外にも、鼓膜を拡大してみることで耳の病気にも応用できます。

電子内視鏡

【聴力検査】

きこえの状態を評価するために、いろいろな音の高さを、どのくらいの大きさで聞こえたかを調べ、その結果を記録します。一般的な純音聴力検査以外にも、日常的な言葉の聞き取りぐあいを見るための、語音聴力検査も行うことができます。言葉の聞き取りを検査することで補聴器フィティングにも役立ちます。

聴力検査

【ティンパノメトリー】

鼓膜の動きやすさをしらべる検査です。外耳の気圧を連続的に変化させながら、鼓膜の振動のしやすさを曲線で記録します。中耳に水がたまる滲出性中耳炎や鼓膜の内側にある耳小骨の病気についても調べることができます。
特に痛みを伴わないので、小さなお子様でも検査することができます。

ティンパノメトリー

【赤外線フレンツェル眼鏡】

めまいがしている人の眼球は、特徴的な動きをします。この器械は、眼球の動きが出やすい暗所・非注視下で、赤外線カメラにより眼球の動きを捕らえることで、より正確なめまい診断を可能とします。

赤外線フレンツェル眼鏡

【ネブライザー】

鼻・のどの炎症やアレルギーを抑えたり、痰を切ったりする薬を局所的に投与します。みかん、いちごフレーバーでお子様にも好評です。

ネブライザー

【サージトロン】

高周波の中でもラジオ波にあたる3.8MHzの周波数により、生体組織に過剰な熱損傷を与えません。。電気メスやレーザーの常識を超える低侵襲性の切開・止血が行えます。鼻出血の止血やアレルギー性鼻炎に使用します。

サージトロン

【電子カルテ】

「電子カルテシステム」を導入しました。医療情報のデータベース化で皆様の診療情報を集中管理し「質の高い診療」を実現するとともに、「待ち時間の短縮」を図ります。治療方針や経過を、画像を見ながら納得のいく相談ができます。

電子カルテ

【耳管機能検査】

耳管とは鼻の奥と中耳腔をつなぐ管で、中耳腔内と外気の気圧の調節をしています。普段は閉じていて、ツバを飲み込んだり、あくびをするとき一瞬だけ開きます。飛行機で離陸や着陸のときに耳の痛みを感じたり、スキューバーダイビングで耳抜きができない場合や、中耳炎を繰り返している時に、耳管の機能が正常かどうか調べることができます。また、耳が詰まった感じ、自分の声が響いて聞こえる、呼吸する音が耳にも響くといった症状の耳管開放症の診断にも役立ちます。
 

特色とする治療法など

◆かかりつけ医として、モニターや絵を使って病気のこと治療のことを丁寧に説明します。

◇花粉症の検査・治療
◇補聴器の相談
◇めまいの検査・治療
◇自宅でも行える睡眠時無呼吸症候群の簡易検査等
                           など幅広く行っております。